スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のことはできるだけ忘れないようにしたい。今日の気持ちを忘れたときには思い出したい。

という訳で

復活しましたぜ!!

完全復活や!!

しかも、精神的に相当強くなって俺は帰ってきたぞッッ!!

藍しゃま「おぉぉ、ガングライオンがいつもより大きく見える・・・っ!」

紅赤朱秋葉「ホント・・・って、オードリー春日みたいに胸を張ってるからそう見えるだけじゃ・・・」

ガングライオン「小さいことは気にするなだZE☆」

ゆかりん「なんかキモいくらいにポジティブになってるわね」

翡翠「・・・でもお元気になられて良かったです。」

琥珀さん「やっぱり心配症なのより何も考えないようなガングライオンさんの方が似合ってますよ~」





まぁね、やっぱりね。

あれだよね、アレ。

どんだけ俺ってば幸せやね~ん

一同「!?」



まぁそういう風な考えに至るまで色々あったんだけどさ。

まず、日記的に描くと、

ちぃっと絵を修正。ちぃっとだけね。

構図を全体的に描いといた。

それと、タクローのポニーテール描いた。この作業実に20分程度である。

修正後↓

17巻-1

こっからちょびっとずつ完成させていくぜ!!

あ、そうそう。YURIAに影響されて絵を描き始めたワイやけど、

そろそろ「色鉛筆で色を塗る」という超難度テクニックにも挑戦しようと思うんだっZE☆

そして文房具店にリーダァッシュ!(リーダー伝たけしより

んで色鉛筆持ってレジにリーダァッシュ!

レジ店員タソ(男)「558エーン」

ガングライオン「(色鉛筆ってTAKEEEEEEEEEEEEEE!!)」

色鉛筆


まぁ作品のクオリティのためには安いもんやぜ

・・・安くはないか(はぁと

紅赤朱秋葉「そうやってケチケチしないで下さいよ・・・色を塗ってもらった方が映えるんですし。」

ガングライオン「サーセンww」

さて、絵を修正後は、21日のテストに向けて勉強勉強!!

そんで、

今日の夕飯は焼肉やー!!

姉ちゃんのおごりですぜ、おごり。

すごいな、さすが姉ちゃんすごい。

腹いっぱい食ったぜー!!

んで、俺・姉ちゃん・母ちゃん・父ちゃんっていう、久しぶりに一家全員で夕飯食べたんだぜ。

そんで、俺って結構悩みは色んな人に話してるんだぜ。

友達に悩みを話すときは、「今後の実践的な(勉強的な意味で)解決策?」みたいなのの、意見をもらう。

そして、家族に悩みを話すときって、「精神的な解決策?」みたいなのの、意見をもらってるよ。

んでさー、やっぱ学費出してもらってる俺としては、「留年」に関係する、勉強面は結構父ちゃんに話してるんだよね。どんな感じだよーって。

尚更、最近父ちゃん単身赴任・・・までいかねーけど出張多いから、喋る機会も少ないし。

だっけかなりしゃべった。

特に、俺の心が折られた、前回のテストの話。

で、言われたこと。

まぁお前だけがテストでそういう思いをしたんじゃないしさ。それに『理不尽なこと』なんて、社会に出ればもっとあるぞ。」

って言われたんよ。

でも、俺は俺でちょっと「煮え切らない感じ」がまだあったから、うっぷんをぶつけた。

んでまぁ「俺の気持ちはわかってもらえた」からいいかな・・・ってまぁとりあえずその場でその話は終わったんさ。

で、家に帰ったあと、なんか、

俺ってどんだけ甘えてたんだよ

って、思った。いや、「感じさせ」られた。

どの番組だったかなぁ・・・

20時くらいのテレビだったんだけど、

ILO(世界労働機関)の特集組んでたテレビがあってね、

それによると、「今」でも。結構昔に比べて裕福になったかなぁっていう「今」でも、

俺よりも小さい子どもが、「強制労働」をさせられている国っていうのはあってね

しかも、(どこの国かは忘れたんだけど)病気になるような過酷な環境化で、働かされているにも関わらず、日給は日本円にして90円だったかな・・・

まぁとりあえずそれ見て「ポカーン」だよ。リアルポカーン。略してリポ

俺なんてさ、全然努力してないのに、美味しいと思えるご飯が食べれる。温かい布団で寝ることができる。娯楽に時間とお金をかけることができる・・・。

それなのに、俺なんかが「今の自分の環境にケチつける」

なんて、相当「業」が深すぎる。バチが当たるって、マジで。

それとね、

「『今』を普通に生きることができ、『明日』を迎えられるなんて奇跡だ」って思ったんよ。

「奇跡だなんて大袈裟だなぁ」って思うかもしれない。

いや、昨日の俺に言ったら「それは言いすぎだてばwwwww」ってなってたと思う。

でも今は違う。

父ちゃんが、今日映画「宇宙戦艦ヤマト」を見に行ったんよ。

で、俺が「ヤマトってどんな話なん?」って聞いたら、ヤマトの、作品としてのテーマとしては、「地球の資源の大切さ」を伝えるんじゃないかって言ってた。

で、そっから母ちゃんから今の地球環境の話を聞いた。

今、シベリアでは「凍土」が融けているんだって。「本当は融けるはずのない」凍土が。

理由はもちろん「地球温暖化」。

しかも、森林伐採も原因で、何でか森が急に燃える現象も起きてるんだってさ。

それで、リアルに2012年だったかな?「マヤ文明」の予言だったかだと何かが起きるんだって。

で、それは下手すると「環境破壊による何か」が原因なんかもだって。

それでさ、実際もう地球って「何が起こっても変じゃない」っていうレベルにまで来てるんだなぁってゾッとした。

で、そんな中で、こうやって、寝たら起きて活動して寝て・・・っていうサイクルを「できること」がどれだけ奇跡なんだろうって思った。

それと、「憎しみは憎しみしか生まないんだよ」って言われたときもちょっと耳が痛いなって思った。

ついさっきまで、自分の勉強の出来なさ(努力は実際してたけれどもさ。)を棚に上げて、ぜーんぶ人のせいにしてたっていうのかな。

「恨む・憎むことは簡単だけど、それはいつか必ず『自分に返ってくる』。だから、『許す』精神が大事なんだよ」だってさ。

まーなんか、「許してばっかじゃ『損』じゃね!?」とも思った。

でもそういう「損得勘定」自体があんまりよくないんだよね。

それに、そういうことばっか考えてッと、「人を許すことができない≒キレやすい」っていうのに繋がるんじゃねーかって気づいた。

俺は、「人として、正直『おおらかな人間』になりたい」って思ってる。こんなでも。

でも、そんなん、前回までの記事見る限り、微塵も感じないよ。

「愚痴ばっかこぼしてる、絡みにくい人間」でしかないわ。

それに、そんな感じの人間(「せこい人間」だったかな?)には、「ツキ」って回ってこないんだって。

なーるほど、納得。俺、賭け事相当弱いもん。

つまり、こういうことだ。

「許す」という精神が「心にゆとり」を持つんじゃないだろうか。

ドラゴンクエスト烈伝ロトの紋章的に言えばこのシーンだろう

ロト紋

「許す」ってのは簡単に思えるけどやっぱ難しいね。

常に意識しておかなきゃな。



それとさー、孔子の教えにこんな考え方があるんだよ

「徳は孤ならず 必ず隣有り」

=徳のある人は孤独にはならない。必ず理解者が現れることだろう

って感じ。

つまり、「徳のある人」には必ず一発逆転ホームランがあるってこったい。(そう思いたい

というより、

「~がダメならば、次の~で取り返せばいい!諦めない!!」っていう精神が大事なんだよね。

それこそ、名言中の名言、安西先生の「諦めたらそこで試合終了ですよ」みたいな。

俺たちのフィールドだと、このシーンだろ

諦めるな

ワールドカップ出場を決めるためのリーグ、このとき、負けたらいけない相手、イランに、2-1で負けてて、さらにPKを与えてしまう。

しかし、この愛子の励ましにより、折れかけていた心が折れず、この後カウンターで2-2とし引き分けとした。

諦めたらいけないんだ。

「おきてしまったこと」っていうのはどうやっても取り返せない。

だから。

「気持ちを折らずに、最後まであがかなきゃいけない」んだね。







要は、俺っていうのは、既に「ある程度の自由な環境」が揃っている。それなのに、欲深い人間となってしまっているんだよね。(欲≒甘え)

そんな簡単に単位なんか取らせてくれねーさ

「学校」だもの

だから、

単位を取るためにも

次、頑張らなきゃ。

「テストがひどかった」だなんて甘えてちゃ成長しないよね

かといって、「自分の勉強不足だ」なんて思うつもりもない。

だから今回は、「いい教訓になった」と思うつもり。

だって、もう今回のようなミス、絶対しない自信あるもん。

※今思えば、「冷静に考えれば解けた問題」は、あと2つはあったから。





俺は、ギター弾いたり、ゲームしたり、絵を描いたり・・・自分が「楽しい」と思えることを「することができる」。

だから、ちょっとぐらい勉強が辛くっても、頑張っていかなきゃ。

これ以上を望んではダメだ。(≒これ以上の「楽」)

SO!「望む」んじゃない、「実現させる」んだ。

なんかこう・・・

「ランスⅥ」の、ウルザになった気分だぜ。

「立ち直った」的な意味で

「精神的に強くなった」的な意味で



とりあえず、「今の自分は恵まれた環境化にいる、だから、自分にケチ付けちゃダメだ」ってこったい。




という訳で秋葉・・・こんな俺を攻めずに待っていてくれて・・・ありがとう

紅赤朱秋葉「いえ、とんでもありませんよ。」

ガングライオン「もう精神的ダメージなんか無いよ。だから、やっぱり24日に、演奏動画録れるよう・・・頑張るね。」

紅赤朱秋葉「ええ、頑張りましょう兄さん!」

GLAYのLAYLAっぽく言うならば

夢に敗れた俺を、秋葉は一言も「責めなかった」

俺たちはどんなみじめなときも

冗談を飛ばしあった

今はうつむいてばかりはいられない

ねぇ秋葉

まだ俺はやれるのさ

かつてのように器用には

うまく振舞えないかもしれないけれど

知らぬ間に閉ざされた心の鍵を壊すんだ

LIVE FOREVER

次に生まれてきてもまた会おう

同じ空を見上げては

明日を生き抜く糧を得る

聞こえるか?

巡りあえた優しさと愛情の歌を

秋葉・・・







どーも俺ってば心配症なのがダメだなぁ

心配症で得したことなんか1回も無いからなぁ

もっと「テキトー」な人間になろうwwwww

自分を追い詰めないようなさ。

スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ガングライオンってんだ

Author:ガングライオンってんだ
年齢:23歳(大学生)
性別:男
使用ギター:squier
尊敬する人:熱気バサラ(ここまで人に元気を与える人見た事ないよ)
尊敬する演奏者:GLAY・Mr.Children・karimono様・kurikinton fox様・いちに様・ゴシック姫様・FIRE BOMBER
尊敬する絵師:「するよの人」さん・漆さん・是乃(ぜの)さん・りおしさん・わきぴーさん・ポルリンさん・Q助さん・「東方四季家」の方々 です。

リンク
\射命丸/
Fate/Extra きせかえ七変化
キャスターさんんんんんんんんんんうおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
FC2ブログランキング
参加中のランキングっす!

FC2Blog Ranking

blogram
blogram参加中!
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。